プロフィール

つっちー

主筆:つっちー
九州方面某田舎在住。
三十路男。偏屈。理屈屋。
人生ザッピング。
最近、妻に逃げられました(マジ)。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
早朝の時間帯・・・(早起きの苦悩)
元来、宵っ張りの方ではあった。二十代前半の頃など、夜が白むまで起きていた記憶があるが、今は体が持たないこともあって、それほど起きていることが少なくなったような気がする。その代わりというわけではないが、今年に入って「早寝早起」を心掛けている。それも、夜は九時頃には寝てしまい、朝は二時、三時には起きるというお年寄りのような生活パターンを心掛けて作ろうとしている。

近頃、私を含めて家族の生活リズムが全く揃わない。弟、私、母の順で家を出るし、帰ってくるのは、私、母、弟の順。しかも、時間は日によってマチマチで、私以外は何時に帰ってくるのか、その日にならなければ解からない。時期的な忙しさもあって、その生活が続いている。お陰で、朝、夕の食事と弁当が必要な場合は弁当まで、私が作る羽目になっているし、部屋の掃除や洗濯も、ほぼ私一人の担当になっている。格別に嫌だとは思わないが、二時、三時に寝て、八時頃起きて出勤するのでは、どう考えても家事が間に合わないのだ。仕方なく、生活リズムをシフトした。前にも、数度試したことがあったので、格別問題無く移行することは出来たが、別の問題が発生するのである。

一月になると学校に寄っては、卒業前に学校に行かなくなる時期になる。登校日に学校に行けば、後は家に居てよいという事なのだが、お陰で早朝という時間帯まで、近所のガキどもがバイクを走らせたり、我が家近くの空き地に集合して、何かしているのである。家々の間に畑や田んぼがあるほどの田舎の事である。バイクで走るのに丁度良い峠道までのほんの数分で行く事が出来る。大変な片田舎なのである。東京都内のように、遊びに行く場所がそこかしこにあるわけでは無い。ただ意味も無く昆虫の如くに明りにたむろっているのだ。夜中から早朝にかけての時間帯、車どおりもほとんど無くなり、起きているのは、犬とガキどもと私のみ・・・。とにかくウルサイのだ。大人げ無いと言われるかも知れないけれども、我慢には限度がある。今日はついにキレた。

「やかましいぞ。ボケェ。何時やと思っとるんじゃ。コラァ」


穏便に事を済ませようとした。私にガキども曰く、

「あんたのとこの土地なのここ?」
「違うよ。」
「じゃ、良いじゃん。別に」
「良くねえ。うるさいって言ってるの。時間考えろ」
「関係ないでしょ?」
「関係無い・・・?」

ここで、我慢の限界が来た。スクーターに跨って反論してきたガキにケリを入れて、隣にいたこっちを睨み返してきたガキには、反省パンチを腹部に見舞っておいた。反撃してくるかと思ったら反撃は無かった。散り散りになって、何処かへ行った。「今度やったら、この位じゃ、すまねえぞ」と忠告までしてあげておいた。

その後、家族を送り出し玄関前を掃除していた所、道向かいの家のご主人から声を掛けられた。

「朝、そこで、中学生と話してたでしょ?」
「ええ、うるさかったんで。」
「良く出来るよね。何されるか解からないのに・・・」
「中高生ですよ?」
「最近、多いじゃないですか。そういう事件」

「これじゃ駄目だな」と思う。前にも何度か書いたが、子供のしつけを学校に任せてしまう風潮もおかしいと思うし、昨今の子供たちに対する大人の接し方には問題があるように思っている。叱ってやらねば解からぬこともあるはずだ。少しウルサイのを我慢しておれば良いのかも知れないけれど、我慢する事と道理を教えない事とは同じではない。そもそも、その子らの親はその時間に我が子が家に居ない事を何とも思わないというのが不思議だ。大学生や社会人では無いのだ。自己責任と言いながら、彼らの行いはすなわち親の責任となる年齢でもある。しかし、彼らの親が子供らの行動に対して、責任をおう覚悟があっての放任ではないように思える。実際に責任をおうつもりなら、そんな時間の外出を許可するとは思えない。

いずれにせよ。そのガキどもが今後はそういったバカな行動をとらない事を願う。少しだけでも解かってくれればとは思う。「何故怒られたか?」だけでも考えてくれたら早朝から出て行った意味があると思うのだが。


日記才人に参加中です。
下のボタンは投票ボタンです。よろしければ投票お願いします。
初回は簡単な登録作業が必要です。



スポンサーサイト


周辺雑記・日記 | 【2006-01-29(Sun) 09:10:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。